田中 将大(たなか まさひろ、1988年11月1日 - )は、兵庫県伊丹市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。東北楽天ゴールデンイーグルス所属。タレント、YouTuberとしても活動している。 野球(プロスポーツ部門)の連続勝利(34)のギネス世界記録保持者。2013年にNPB史上4人目のシーズ
139キロバイト (18,503 語) - 2021年10月5日 (火) 08:48



1 朝一から閉店までφ ★ :2021/10/16(土) 15:03:46.12

2021/10/16 10:00

「プロ入り=成功」と限らない典型例
PRESIDENT Online

本條 強
『書斎のゴルフ』元編集長、スポーツライター

甲子園ではライバルであった斎藤佑樹投手と田中将大投手は、なぜこれだけ大きな差がついたのか。スポーツライターの本條強さんは「田中は心底プロの野球選手だったが、斎藤はプロになってからもアマチュアの選手だった」という――。
https://president.jp/articles/-/50925






斎藤佑樹と田中将大の大きな差が生まれたワケ

人生は登山に似ている。どんな山を登るか、それは人ぞれぞれだ。ひとつの人生の中にはいろいろな人生も含まれる。例えば野球人生といったものもある。

斎藤佑樹が野球人生を終える。甲子園の山の頂上を登り、東京六大学の山の天辺てっぺんを極めた。その後、プロ野球の高く険しい山を登ろうとしたが、3合目付近で挫折したまま、頂上を見ることなく下山することになった。

甲子園の決勝で斎藤と投げ合った田中将大は甲子園の山を登り切ることはできなかったが、プロに入り、日本一を極めた。その後、大リーグという世界最高峰に挑戦、天辺までは到達できなかったが記憶に残る投球を見せた。今年日本球界に戻ってきて、まだ山登りを続けている。

高校時代の2人はほとんど同じ山の頂にいたにもかかわらず、プロ野球での実績には大きな差が付いてしまった。お互いプロである以上、その差はプロとしての境遇と年俸で見るのが正しい。今シーズン、斎藤の年俸は推定で1250万円、日本ハムの2軍暮らしで一度も1軍のマウンドを踏めなかった。一方の田中は推定年俸9億円、楽天イーグルスの1軍で相応の働きを見せた。年俸でいえば、田中は斎藤の72人分の価値があるということになる。

これほどの差が生じたのは一体何が原因だったのだろうか。

次ページ
https://president.jp/articles/-/50925?page=2





13 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:09:31.68

>>1
元から、体格が根本的に違っただろう


22 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:12:32.70

>>1
マーは甲子園の山を登り切っただろ


23 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:12:37.41

>>1
田中も甲子園の山を登り切ったのになんで登ってないことになってんだろうな
しかも斎藤より1年先に


43 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:20:46.46

>>1
つーかもともとマー君のほうが自力があったんじゃね
ハンカチが甲子園優勝したときは、いわゆる奇跡の一枚的なミラクル


73 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:29:25.76

>>1
 
>田中は高卒投手として「怪物」松坂大輔を凌しのぐ勢いでプロ入り4年間を過ごし
 

プロ入り当初4年間ってことなら松坂の圧勝だろ


8 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:08:01.09

■あの人はいま 元プロ野球選手 斎藤佑樹さん(38歳)

2026年、日本シリーズ。 それを、TVで見つめる男がいた。
18歳で甲子園で大活躍し将来を嘱望された、斎藤さんは今……
「あの頃は若かったですね(笑)」若き日を回想する斎藤は、どこか寂しげだ。
「未だに当時の夢を見ることがあるんですよ。俺が甲子園決勝でマー君に投げ勝った時の夢を」

早稲田実業3年生の時、甲子園で伝説的な投球をし、瞬く間に日本中に「ハンカチフィーバー」を巻き起こした。進学した早大を卒業後、日本ハムに入団するも、期待された活躍は出来ず二軍暮らしが続いた。
やがて故障がちになり、 若手や新加入選手の台頭に押され目立った活躍はできず33歳の若さで引退を決意。
今は中古車販売店営む傍ら、地元の少年野球チームのコーチを勤めている。

●店の看板の文字は元日ハム 栗山監督の手によるものだ
「いらっしゃい」。東武野田線鎌ヶ谷駅東口から歩いて25分。
「斎藤モータース」のえんじ色の看板を目印に店に入ると、白いつなぎを着た斎藤さんと奥さんの元気な声に迎えられた。
「去年の4月にオープンしました。看板の『斎藤』という文字は栗山監督に左手で 書いていただいたものだし、開店に合わせてスポーツ紙やテレビでも取り上げてもらった
おかげで、県外から足を運んでくださるお客さんが多かったのはうれしかったですね」

●とはいえ、その分、プレッシャーも大きかったという。
「クルマ好きは飛行機に乗って本場・ドイツまで行く時代でしょ。
ボクが売っているポルシェは全部裏ルートから仕入れているのが特徴だから、
正規ディーラーから購入するのが普通だと信じ込んでる日本人には考えられないようなんです。
それで怒られちゃったこともあるけど、それも修業のうち。我慢、我慢です」

●かつてのライバルでオリックス田中や、メッツ所属の前田ついて尋ねると……
「あいつら俺より下手だったんですけどね(笑) 」と、おどけ
「マスコミに気に入られるのも才能だと思いました」
「怪我さえ無ければって…歯がゆいですけど。」
「今はもう現役に未練はありません。今度は、教え子で日本一を狙いますよ(笑)」

(写真)借り物のマカンに乗る斎藤さん


48 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:22:15.95

>>8
こういう改変って滑ってると痛々しさがより増すな


21 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:12:25.61

松山英樹と石川遼みたいなものか


41 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:20:30.77

>>21
ルックスの差はハングリー魂を生む


88 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:33:00.95

>>21
ちょっと違うなあ
若い時は石川が圧倒的だった
早熟と早めの晩生な感じ
まーカチはすでに個でマーのかち


96 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:34:40.22

>>21
>>41
田中ハンカチ同様に松山と石川ではポテンシャルが違い過ぎる
ジャンボ尾崎も「遼が1500ccなら松山はその倍以上の排気量がある」とデビュー当初から話していた
実際その通りの結果になってるしな


28 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:13:50.15

田中は後伸びするタイプだったんだろ。中学時代はキャッチャーしかも評価はイマイチ
サッカーでもそうだけどジュニアスポーツは早熟タイプを持て囃しすぎなんだよ


39 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:20:11.68

>>28
マー君 中学時代から有名
斎藤 高校3年までほぼ無名

なんだが?


33 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:17:51.47

そもそも体格が違いすぎるわ

(出典 i0.wp.com)


50 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:22:42.04

>>33
外車と国産車って感じ


52 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:23:11.03

そもそもお互いが最初から最後まで投げ合ってマーが負けたわけでもないしな


62 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:25:36.60

>>52
ほんとそれ


56 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:23:51.81

早稲田と駒大の差だろ
プロを蹴って駒大野球部へ行く
そんな選択肢を選ぶ魅力も権力も無い
もしも田中将大が駒大野球部へ行っていたら
いじめられて
中退して
押し込み強盗して
バールで人を殴って
捕まる
そんな世界線になっていたかもしれない


64 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:25:55.47

>>56
あの時の優勝メンバーみんな大学で挫折してるもんな


61 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:25:21.62

キレ型で寄り道したからな

香川がドルトムント行きを躊躇したみたいなもんだな


66 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:26:08.53

>>61
ドルトムント経由せずにマンU行ったようなもんか


65 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:26:00.93

高三で145だしてたのに
プロ入りしたら140だもんな


74 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:29:34.39

>>65
ヒント:スター創造用スピードガン


82 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:30:39.39

>>65
みんな球速は下がるでしょ
アマよりプロの方がストライクゾーンが狭いんだから、コントロールを鍛え直すと球速は落ちる

むろん斎藤の場合はその間にした怪我の影響も大きいだろうが


79 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:30:34.31

まーくんの今年の成績見てると
たいした結局同じようなとこに帰結してんじゃないかと思う


85 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:31:42.10

>>79
確かにな
人間みんな最後は*んだからその過程なんて大した差じゃないよな


81 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:30:38.81

齋藤は言うても早稲田大学卒、球団幹部になる資格は有る
田中はそろそろ引退で無職


90 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:33:40.39

>>81
無職の田中と無職のお前は全然違うんや


93 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:34:21.87

>>81
幹部になったところで生涯年収の差は一生埋まらないけどね


95 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:34:33.10

>>81
田中の通算獲得報酬は一体何百億円なんだろうなぁ
年俸、MVP賞金、そしてCM(大塚製薬、キリンビール、アサヒ飲料、ハウス食品、任天堂など12社)
俺もこんな無職になりたい


84 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:31:03.93

ハンカチが早稲田大学に進学を決めたとき、
評論家は、みんな支持した。
ひとりも、高卒でプロ入りしたほうがいい と言わなかった
マー君と真逆なわけよ


100 名無しさん@恐縮です :2021/10/16(土) 15:35:23.64

>>84
体が細いから即戦力は無理、大学で時間かけて頭使って投げるピッチャーに転向できれば感じだったよな
田中は明らかに体が出来上がってたし
それは素人目にも良くわかったしその意味では大学行く意味はあるのに納得だった
ただ本人と早稲田の監督が理解してなかった